女性有名人

矢作萌夏がAKB48卒業理由は何?やっぱりスキャンダルが原因なの?

矢作萌夏さんがAKB48を卒業されるというニュースが入りました。

しかし矢作萌夏さんといえば9月18日発売のシングル「サステナブル」でセンターに抜擢されたばかりです。

デビューして1年4か月でのセンター抜擢でこれからアイドルとして華々しく・・・という状況だったのに、どうして今この時期に卒業するのか気になります。

そこでこの記事では矢作萌夏さんがどうしてAKB48を卒業してしまうのかについて調べてみました。

矢作萌香さんAKB48卒業の理由は?

矢作萌香さんせっかくセンターになったのにどうしてこの時期に卒業するのか不思議です。

というか一般人目線になりますが、ちょっともったいない気もします。

卒業発表した未来モンスターでは「いろいろ、自分のやりたいこととか道とかを考えて、私も『ミライモンスター』になって未来に羽ばたきたいと思います」とおっしゃっていました。

しかしその一方で過去に文春でイケメン同級生スキャンダルが報じられていたこともあり、そういうことも関係があるのか?という噂も出ています。

イケメン彼氏の流出が2019年の6月ごろだったので、その影響が大きいのではないかという憶測が飛んでおります。

とはいえ本当の理由に関してはご本人のみぞ知るというところでしょうか。

ちなみに矢作萌夏さんのお姉さんの矢作有紀奈さんは歯科医師になるため2018年10月6日、SKE48を卒業されています。

矢作萌夏さん卒業に対するみんなの反応は?

矢作萌夏さん卒業に対してのみんなの反応はどういうものがあるのかを紹介します。

歌唱力もあり、表現力も高く、しかもルックスもかわいいので卒業を惜しまれるファンの声がたくさんありました。

AKB48に入っても、センターになれるなんて実力がなければ難しいので、今ここでやめてしまうのは確かにもったいない感じもします。

AKB48を卒業されても矢作萌夏さんの活躍に期待しています。

まとめ

この記事のまとめ

・矢作萌夏さんがAKB48を卒業、理由は自分のやりたい事とか、道とかを考えてとのこと。しかしその一方でイケメン同級生の熱愛スキャンダルが報じられていた。