男性有名人

吉田圭太のイケメン画像はこちら!過去成績や出身高校はどこ?

青山学院大学所属で、2019年には箱根駅伝のメンバーも務めた吉田圭太さんは2020年の箱根駅伝にもメンバーに選ばれるのではないかと期待されている選手の1人です。

実力はもとより、その甘いルックスから2019年の箱根駅伝イケメン選手としても注目された人です。

そんな2020年青山学院大学の箱根駅伝メンバー候補の吉田圭太さんのイケメン画像や過去成績・経歴についてまとめてみました。

吉田圭太さんのイケメン画像集めてみた!

青山学院大学は竹石尚人さんや湯原慶吾さんなどイケメン選手が多い気がすると思うのはおそらく私だけではないはず・・・

この甘いルックスならきっと彼女も居てもおかしくなさそうですね!

と思っておせっかいながら彼女いるのか気になって調べてみましたが、さすがに彼女のことまでは出てきませんでした。

彼女とまではいかなくても吉田圭太さんのファンは多そうですね!

箱根駅伝2020年はおそらく怪我や体調などの故障が無ければ、メンバー入りするのではないかと言われていますが、どこを走られるのか注目ですね!

吉田圭太さんの過去成績は?

吉田圭太さんの箱根駅伝以外の大学駅伝の過去成績は以下の通りです。

【箱根駅伝】

  • 1年生(2018年箱根駅伝):メンバー外
  • 2年生(2019年箱根駅伝):9区(1時間08分50秒で区間賞獲得)

【出雲駅伝】

  • 1年生(2017年出雲駅伝):メンバー外
  • 2年生(2018年出雲駅伝):4区(18分00秒で区間賞獲得)
  • 3年生(2019年出雲駅伝):3区(23分58秒で区間4位)

【全日本大学駅伝】

  • 1年生(2017年全日本大学駅伝):メンバー外
  • 2年生(2018年全日本大学駅伝):6区(37分29秒で区間賞)
  • 3年生(2019年全日本大学駅伝):7区(52分24秒で区間2位)

吉田圭太さんは大学1年生の時はそこまで記録が伸びているという選手ではありませんでしたが、大学2年生から頭角を現してきた選手という感じがしますね。

吉田圭太さんの速さはどのくらい?

吉田圭太さん、区間1位などを打ち出していることからもかなり足の速い選手というのがわかります。

とはいえどれくらい速い選手なのか、素人目からだとよくわかりません。

そこで吉田圭太さんの自己ベストと全国平均タイムを比べてみました。

種目 吉田圭太さんタイム 一般男子平均タイム
1500m 3分49秒71 6分4秒
3000m 8分08秒71 16分15秒
5000m 13分43秒54 28分36秒
10000m 28分27秒40 1時間2分8秒
ハーフマラソン 1時間01分46秒 2時間6分12秒

吉田圭太さんはこのようにして見ると、一般男性の平均タイムの約半分のタイムで走られているのがわかります。

しかもハーフマラソンで1時間1分ということは、フルマラソンではおそらく2時間前半で走ることができるということになります。

さすがですね!

吉田圭太さんの出身高校はどこ?

吉田圭太さんは広島出身です。

出身高校は広島県立世羅高校で、世羅高校時代には1・2年時に高校駅伝2連覇に貢献しています。

しかもそのうちの高校1年生の時の高校駅伝では7区を走り区間2位という成績を残しています。

箱根駅伝2020年青学(青山学院大学)メンバーは誰?注目選手・監督まとめ2019年ももうすぐ年末・・・あっという間に2020年になろうとしています。 毎年年末年始といえばテレビが面白くなりますが、202...

まとめ

ここにボックスタイトルを入力

・吉田圭太さんはイケメン選手として人気の2018年箱根駅伝で青山学院大学の9区を走って区間1位になった選手!

・吉田圭太さんの自己ベストタイムと一般男性との平均タイムを比較してみると一般男性のほぼ半分のタイムで走っていることがわかった。