テレビ

祝賀式典での嵐の奉納曲はCDリリースされる?ネット配信もあるのか気になる!

祝賀式典で嵐が奉納曲を披露されるとのことで、今からどんな曲を奉納されるのかがとても気になります。

しかし祝賀式典での奉納曲は天皇陛下へ献上される曲なので、一般的に販売される嵐のシングル曲とは違うので、CDやネット配信での販売があるのかどうかがとても気になります。

そこでこの記事では祝賀式典で嵐が歌われる奉納曲がシングルCDとして販売されるかどうか、ネット配信はあるのかどうかについて調べてみました。

祝賀式典での嵐の奉納曲はシングルCDとして販売される?

普通の新曲ではなく、奉納曲ですので本来ならその場で奉納曲として献上されて終わり・・・な感じもしなくはありませんが、やはりファンとしては奉納曲のシングルCDの販売があればほしいと思ってしまうのではないでしょうか。

そこで調べてみましたが、現時点ではどのようになるのかについて詳しい情報を見つけることができませんでした。

しかし、過去に同じように奉祝曲を披露されたEXILEの場合はというと

このようにしっかりCDとして販売されていたりします。

ということは嵐の奉納曲に関しても、おそらくオーケストラ演奏・辻井伸行さんのピアノソロ・嵐の奉納曲と3部構成がセットになった組曲として販売される可能性は高いのではないかと考えられます。

ちなみに太陽の国は2009年11月12日に皇居前広場で行われた「天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典」で披露されました。

当初は2009年11月12日の1日限りの公演のみの予定だった曲でしたが、CD化してほしいという要望がかなり多かったため、CD化することになったという経緯があります。

今回の嵐の奉納曲に関しても現時点で販売の話は見つかりませんでしたので、おそらくCD化やネット配信してほしいという要望がたくさんあった場合はもしかしたら販売される可能性があるのかも・・・と期待してしまいます。

ちなみに奉祝曲として特別にリリースされたCDなので、組曲太陽の国はオリコンをはじめとした各種ランキングには反映されていません。

※追記※

天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典での奉祝曲は、XJAPANのYOSHIKIさんが「Anniversary」をピアノ演奏されました。

XJAPANの時はどうだったのかと思い調べてみたところこちらもCD化されていました。

「Anniversary」の場合は「ETERNAL MELODY II」というタイトルで奉祝曲Anniversary以外にも愛・地球博の公式イメージ・ソング「I’ll Be Your Love」なども収録されています。

リリースは2005年3月23日で、天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典は1999年11月12日に行われているため、こちらは約5年半経ってからのCD収録となっています。

奉納曲がCD化されるとしたらいつになる?

2009年の天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典で披露された奉祝曲の「組曲・太陽の国」のCDリリースは2010年5月19日でした。

天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典が行われたのが2009年11月12日でしたので、ちょうど半年ほど経ってからのCDリリースとなりました。

ということはもしも今回の嵐の奉祝曲がCDリリースとなればおそらく半年くらい先になるのではないかと考えられます。

2009年の時はまだネット配信はそこまで普及していなかったので、ネット配信はされていませんでしたが、今回はネット配信ももしかしたらありえるかもしれませんね。

祝賀式典で嵐がパフォーマンスする時間はいつ?奉納曲詳細についても調査平成から令和に時代がかわり、10月22日に行われる予定だった祝賀パレードが台風の影響で延期になりました。 そして11月9日午後1時...

まとめ

この記事のまとめ

・祝賀式典での嵐の奉納曲は現時点ではシングルCD化などの話は見当たらなかったが、過去EXILEの奉祝曲「組曲・太陽の国」は式典から半年後にCD化しているため、もしかしたら今回もCD化される可能性があると予想される。