男性有名人

鈴木塁人(青学)の進路はどこ?過去成績や箱根駅伝2020年メンバー入りの可能性は?

日本の年始の大イベントといえばやはり箱根駅伝です。

箱根駅伝といえば2015年に初優勝してから怒涛の4連覇を達成し、2019年は残念ながら優勝は逃してしまったものの、2020年は優勝奪還が期待される青学こと青山学院大学です!

そんな箱根駅伝2020年のメンバー入りに期待されている1人に名前が挙がっているのが、現在大学4年生の鈴木塁人さんです。

しかしそんな鈴木塁人さんも2020年度卒業生となります。

そこでこの記事では鈴木塁人さんの青学卒業後の進路や大学在学中の過去記録をご紹介します。

鈴木塁人さんの卒業後の進路はどこ?

鈴木塁人さんは現在大学4年生ですので、2020年で卒業を迎えます。

大学駅伝選手の進路ってどうなるのか気になりますよね。

調べてみたところ鈴木塁人さんの2020年卒業後の進路は佐川急便でおなじみのSGHに行くとのことです。

SGHといえば実業団駅伝で有名な会社です。

2019年のニューイヤー駅伝では5時間3分35秒で33位という結果でした。

鈴木塁人さんは青学を卒業されても陸上選手としてこれからも活躍されそうですね。

鈴木塁人さんの過去成績は?

鈴木塁人さんの大学駅伝の過去成績をまとめてみました。

【箱根駅伝】

  • 大学1年生(2017年):出場なし
  • 大学2年生(2018年):1区 1時間12分41秒(区間5位)
  • 大学3年生(2019年):10区 1時間10分10秒(区間2位)

【出雲駅伝】

  • 大学1年生(2016年):1区 23分33秒(区間5位)
  • 大学2年生(2017年):出場なし
  • 大学3年生(2018年):2区 30分8秒(区間1位
  • 大学4年生(2019年):出場なし

【全日本大学駅伝】

  • 大学1年生(2016年):出場なし
  • 大学2年生(2017年):8区 59分8秒(区間4位)
  • 大学3年生(2018年):3区 34分42秒(区間3位)
  • 大学4年生(2019年):4区 34分37秒(区間7位)

大学3大駅伝の記録を見ると、鈴木塁人さんほとんどの大会に出場されています。

中でも一番人気の高い箱根駅伝では大学2年生から出場メンバーに選ばれています。

大学2年の時に1区・大学3年の時に10区とのことで、2020年の箱根駅伝はどの区を走るのかも気になるところですね。

ちなみに鈴木塁人さんの自己ベストは以下の通りです。

1500m 3分55秒86(※6分4秒)
5000m 13分53秒20(※28分36秒)
10000m 28分31秒66(※1時間2分8秒)
ハーフマラソン 1時間01分45秒(※2時間6分12秒)

※()内は一般男性の平均タイムです。

青学の箱根駅伝メンバー入りを大学2年生の時からしている鈴木塁人さん、自己ベストを見るとやはり速いですね。

鈴木塁人さんの2020年箱根駅伝メンバー選出の可能性は?

箱根駅伝は毎年当日になるまで誰が本番で走るのかは分かりません。

いくら成績が良い選手でも当日の体調などで交代されてしまう可能性も高く、選手も監督も当日までは誰が走るのかがわかりません。

鈴木塁人さんも大学2年・大学3年で箱根駅伝のメンバー入りをしていますが、だからといって2020年の箱根駅伝もメンバー入りするかどうかは分かっていません。

とはいえ可能性に関して言えば、かなり高い確率でメンバー入りするのではないかと言われています。

おそらく竹石尚人さんや吉田圭太さんと同じくらいの確率でメンバー入りするのではと考えています。

最新情報が分かり次第、この記事でも追記していきます。

鈴木塁人さんって彼女いるの?

イケメンの多い青学陸上部ですが、鈴木塁人さんもイケメンです。

脚も速く、日本で一番有名な箱根駅伝に大学2年生の時からメンバー入りしている鈴木塁人さんも人気が高い人です。

そんな人なら彼女も多いのではないかと思い調べてみましたが、さすがに彼女のことまでは情報がありませんでした。

しかし箱根駅伝に出場するメンバーは毎年人気があり、出場後には芸能人みたいにたくさんの人からサインを求められるほどです。

ですので彼女・・・とまではいかないまでも鈴木塁人さんのファンという方は多そうですね!

箱根駅伝2020年青学(青山学院大学)メンバーは誰?注目選手・監督まとめ2019年ももうすぐ年末・・・あっという間に2020年になろうとしています。 毎年年末年始といえばテレビが面白くなりますが、202...

まとめ

この記事のまとめ

・鈴木塁人さんの進路はSGH。卒業後は実業団メンバーとして陸上を続ける。

・鈴木塁人さんは大学1年生の時から大学駅伝のメンバー入りをしていて、箱根駅伝は大学2年生の時に1区、大学3年生の時に10区を走っている。

・鈴木塁人さんの2020年箱根駅伝のメンバー入りはまだ確定していないが、かなり高い確率でメンバー入りするのではないかと予想されている。