男性有名人

新国立競技場オープニングイベントで嵐が歌う曲はなに?セトリはある?

新国立競技場のオープニングイベント(こけら落とし)に嵐とドリカムが歌うことが決まったというニュースがありました。

嵐と言えば、つい先日天皇即位の祝賀式典で天皇陛下と皇后陛下の前で奉納曲を歌われたばかりです!

もはやただのアイドルの粋を超えている嵐が新国立競技場のオープニングイベントで歌う曲がとても気になります。

そこでこの記事では嵐がオープニングイベントで歌ってほしい曲の予想などをまとめてみました。

嵐が新国立競技場で歌う曲は何?

日本スポーツ振興センターは11日、12月21日に行われる新国立競技場(東京都新宿区)のオープニングイベントに、人気バンド「DREAMS COME TRUE(ドリカム)」と、人気アイドルグループ「嵐」が出演すると発表した。2組とも旧国立でコンサートを行ったことがあり、ドリカムの中村正人さんと吉田美和さんは「この上なく名誉で大きな喜び」とコメント。嵐の桜井翔さんは「『東京のど真ん中』たる場所は唯一無二。今からワクワクしている」とした。観客は約6万人を予定。チケットの第3次抽選販売を11月17日まで受け付けている。

引用:https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20191111-OYT1T50039/|ドリカムと嵐、新国立のオープニングイベントに出演へ…観客6万人

11月11日に新国立競技場オープニングイベントのゲストとして嵐とドリカムが招待され、楽曲を披露することになりました。

そこで気になるのは嵐が何を歌うのかということです。

まだ嵐が出演するということが発表されたばかりですので、何を歌うのかは不明です。

何を歌ってくれるのかとても楽しみでもありますね。

セトリなどもおそらくもう少し先になってから出るのではと思われます。

ちなみに私個人としては今回は祝賀式典とは違うので、おそらく新曲か過去のヒット曲を数曲歌うのだろうと予想しています。

新国立競技場で嵐が歌を披露!みんなの反応は?

新国立競技場で嵐が歌うってすごいですよね。もはや嵐はアイドルの枠を超えて国家レベルのアーティストになりました。

そんな嵐が新国立競技場で歌うとのことで、みんなの反応を紹介します。

このように早速みなさんのハッピー全開なコメントがありました。

チケット先行は現在3次応募受けて付けしていますが、中には嵐が参加すると思わず新国立競技場の応募を1次で行い、当選して、さらに今回の発表で嵐の参加が決まりすごくうれしいなんていう方もいました。

新国立競技場のオープニングイベントチケットの値段は?

現在新国立競技場のオープニングイベント(こけら落とし)のチケットは第3次先行予約を受け付けています。

チケット申し込み受付は11月17日(日曜日)の23時までです。

(※すでに1次と2次は先行・当選発表が終わっています。)

気になるチケットの値段ですが、カテゴリー1から3まであり一番高い席(カテゴリー1)は8800円・2番目に高い席(カテゴリー2)は6600円・一番安い席(カテゴリー3)は5500円でした。

ちなみにどのカテゴリーも記念品がついてくるようです。

嵐の他のコンサートはファンクラブに入っていて9000円くらいするので、そのように考えるとカテゴリー3はかなりお得な金額といえるかもしれませんね。

まとめ

この記事のまとめ

・新国立競技場のオープニングイベント(こけら落とし)に嵐とドリカムが招待される。

・嵐の歌う曲はまだ不明だが、おそらく過去にヒットした曲を数曲歌うと予想される。