女性有名人

濱田コーチの性格は最悪?織田信成氏以外にモラハラされた人は誰?

織田信成氏が濱田コーチを提訴して記者会見を行いました。

織田信成氏といえばトップスケーターとして活躍された選手です。

そんな織田信成氏は関西大学のコーチをやっていましたが、体調を崩して辞められました。

織田信成氏の話を聞くと濱田コーチは女帝って感じですね。

濱田コーチってそんなに性格悪いのでしょうか?

気になったので調べてみました。

また織田信成氏は記者会見以外でも「他にもハラスメントされた人がいる」とおっしゃっていましたが、他にも被害者がいそうな感じですね。

濱田コーチの性格は最悪?

発端は監督就任直後に遡る。関大のスケートリンクには安全確保のため「1人のコーチがリンクで同時に指導できるのは3人まで」とのルールが設けられていた。しかし“濱田チーム”のサブコーチが5人以上の選手をリンクで滑らせていたのを織田監督が目撃した。

織田監督は濱田コーチに「危ないのでやめてもらえませんか」と申し入れた。そもそも、このルールは濱田コーチが作ったのだという。ところが予想に反し、なぜか濱田コーチは「アンタは間違ってる!」と激昂。以来、あからさまに織田監督を無視するようになったという。

決定的な亀裂が入ったのは今年1月。関大の体育会は“文武両道”がモットーなのだが、スケート部の一部には成績が低迷している部員も存在した。これを憂慮した織田監督は、勉強時間を確保するため練習時間の変更を提案。濱田コーチも承諾したのだが、3月から実際に時間が変更されると、態度が変わったという。

《「濱田先生がイラ立つようになって、“この練習時間は評判が悪い!”“これじゃ、子どもたちの練習ができない!”と僕を直接怒鳴るようになった。挨拶も無視され、これまで以上に陰口を叩かれました。以前にも増して嫌がらせが続き、3月下旬には40度の高熱を出して起き上がれなくなった。結局、10日近く入院することになって、予定していたアイスショーや他の仕事もキャンセルせざるを得ませんでした」》(デイリー新潮「織田信成激白!  “関大の女帝”の『恫喝』と『嘘』と『無視』でうつ状態に追い詰められ…」11月5日より)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191118-00593212-shincho-spo&p=1|織田信成氏が監督辞任問題で女性コーチを提訴 ハラスメント被害で損害賠償を求める

濱田コーチといえば梨花選手や宮原知子選手など現役で活躍している有名フィギュアスケーターを育てている人でも有名です。

そんなすごい人が上記のようにニュースになっています。

上記ニュースの引用を見ると、ちょっと性格最悪なんじゃと思ってしまいます。

そこで濱田コーチの性格はどうだったのかを調べてみたところ以前情熱大陸で濱田コーチの母が娘の性格を粘着質であると語っていた過去があるということをおっしゃっていました。

敢えて粘着質であるという言葉を使っていたところが気になったという人も多かったようで、あまり性格が良いとはいえないのではと思われます。

たしかに身内であれば「粘り強い」とか「我慢強い」といったポジティブな言葉を使いそうですものね。

それを敢えて「粘着質」というあまりいい言葉を使わなかったのは、結構ねちっこくてしつこいと周りに思われているのかと考えられます。

織田信成氏以外にもモラハラされた人はいる?

織田信成氏は「他にもモラハラされている人はいるのでは?」と言っていました。確かにこの性格だと他にもモラハラを受けている人がいそうですね。

しかし調べてみたところ現段階でモラハラを受けたという声は見当たりませんでした。

とはいえ濱田コーチといえば少し前に本田真凛さんとうまが合わずに師弟関係を解消しています。

もしかしたら本田真凛さんも・・・?なんて勘ぐってしまいそうですよね。

また織田信成氏の発言や濱田コーチの性格などを考えると教え子や他の生徒や先生やコーチとも・・・何かありそうですね。

濱田コーチはクラッシャーという別名がある

濱田コーチは別名「選手を潰す(=クラッシャー)コーチ」というあだ名があるようです。

濱田コーチは練習方法がとても厳しく、また発言もとてもキツイので、教え子からはクラッシャーなんて呼ばれています。

濱田コーチの言葉がキツイのは、以前師弟関係にあった本田真凛選手に対し「一貫性がない」「自由奔放すぎる」と言っていました。

また紀平梨花選手に対しても世界選手権で「まだ子供なんですよ、梨花ちゃんは…」と言っています。

とはいえ本田真凛選手の場合、練習嫌いなのもあったので、こちらに関しては真面目にやってほしいという意味で敢えて強い口調で言ったのかもしれません。

濱田コーチの評判は?

濱田コーチはトップアスリートを育てたということもあり、外部から見るとカリスマコーチと思われていますが、結構厳しい口調や練習内容ということもあり、うまが合わない人からの評判はあまり良くないようです。

しかし紀平梨花さんや宮原知子さんのように濱田コーチについてから実力がさらに開花したという側面もあり、厳しいけれど結果を残す人のようです。

まとめ

この記事のまとめ

・濱田コーチの性格は以前情熱大陸で濱田コーチを特集していた回で、母親が「粘着質」と語っていた。

・織田信成氏以外にも濱田コーチからモラハラを受けていた人がいたかは不明だが、もしかしたらいるのではないかと思われる。